背中の筋トレって?

(SMACHO)スマッチョの口コミと通販情報

MENU

背中の筋トレって?

背中の筋トレというと、こういった筋トレがあります。

 

・バッククランチツイスト
・タッチトウズ
・トランク・エクステンション

 

バッククランチツイストは、まず、うつ伏せになります。

 

次に、両手を頭の後ろで組み、肘を床に付けてください。

 

左の肘を床に付けた状態で、右の肘を上げるようにして、体をひねります。

 

体をひねったら、その状態を5秒間キープし、元の状態に戻すというのを左右同じように数回行うのです。

 

タッチトウズは、両手にダンベルを持って立ち、足を肩幅ほどに開きます。

 

そして、ダンベルを持った両手で左のつま先を触るように上半身を倒すのですが、その際、足を曲げないように気をつけましょう。

 

上半身を一度戻して、次は右のつま先の方へ上半身を倒します。

 

これを左右交互に数回ずつ行ってください。

 

トランク・エクステンションは、仰向けになり、両手を顎の下に置き、上半身を反らせて、ゆっくりと元に戻すという簡単な筋トレです。

 

手は顎に付けたままにし、足が反動で上がってしまうことがあるので、誰かに足を押さえてもらうなどして固定するといいでしょう。

 

これを10回行い、休憩を入れて、合計3セット行いますが、最初はキツいはずですから、無理をしないで少しずつ回数を増やすといいですね。